rank_thumbnail_img01

レディエッセ注入による降鼻術

nayami_detail_img01

鼻が低い悩みを持つ方に注目を集めている施術がレディエッセ注入による隆鼻術です。ヒアルロン酸と同じく施術時間も短く安全性が高いプチ整形で、細い鼻筋を作りやすく鼻の根元に注入すれば眉間の横ジワが浅くなるというメリットもあります。

歯科治療などにも使われているレディエッセ

ハイドロキシアパタイトという歯や骨に含まれるカルシウムと同じ成分のレディエッセは、歯科治療などにも使われていて安全性が高い成分です。ヒアルロン酸と比べてダウンタイムはあるものの、粘着性があるため横に広がりにくいという特徴があり、細い鼻筋を作るのに向いています。

持続効果はヒアルロン酸の1.5倍

効果はヒアルロン酸の1.5倍あり1年~1年半持続し、2年程かけて徐々に体内に吸収されます。ただし、半永久的ではないため効果を継続したい場合には定期的な注入が必要です。

腫れや内出血が出やすい?

ヒアルロン酸に比べ麻酔成分が含まれていないことと、粒子が粗いために使用する注射針が太いことで強い腫れや内出血が出やすくなります。注入する部分が浅いとしこりになることや感染に弱いというデメリットもあります。

戻したくても戻せない・・・

ヒアルロン酸は施術が気に入らなければ分解注射によって元に戻すことは可能ですが、レディエッセの場合、分解できる薬剤がないためすぐに元に戻すことはできず、体内に自然と吸収されるのを待つしかありません。

施術概要

施術時間: 約10分
通院: 必要なし
腫れ: 腫れることもありますが3~4日で落ち着く
その他: アレルギーテストの必要がないため、カウンセリング当日の施術が可能