rank_thumbnail_img01

プロテーゼによる降鼻術

nayami_detail_img01

高い鼻を半永久的に手に入れたいという方におすすめの施術が、プロテーゼを挿入する隆鼻術です。わずか30分程の施術で半永久的に効果が持続し、ヒアルロン酸などの注入法に比べより高い鼻を望む方に向いています。

適度な硬さと弾力性のある素材で外人のような鼻に

シリコンプロテーゼは安全性の確認も十分にされている素材で、しかも適度な硬さと弾力性があるため仕上がりも自然で美しく、鼻の根元からスラリと高い外人のような鼻にすることが可能です。目と目が離れている方も、プロテーゼを挿入することで目立たなくなります。

術後のギプスやテーピングは不要!

鼻の穴の中を切開するため傷跡は目立たず、メスを使う施術ですが術後にギブスやテーピングで固定しなくてもよいため通院の必要もなく、当日から通常の生活に戻れます。ただし、安全性に優れているものの人工物であるため、稀に石灰沈着が起こる可能性はあります。

元に戻したいときにも簡単に戻せる

術直後は腫れて鼻の丸みが気になる方もいますが、1週間程で鼻筋の通った美しい鼻になり効果は半永久的に持続します。プロテーゼは鼻の組織と癒着しないため、元の鼻に戻したいときは簡単に取り出すことができます。

鼻先に穴が空く?

プロテーゼにはI型とL型があり、鼻先の皮膚が薄い方がL型にするとプロテーゼが透けて見えたり、時間の経過と共に飛び出してきて鼻先に穴が空いてしまったりすることもあります。また、サイズが合わないとプロテーゼの形が浮き出てしまい整形したのが分かってしまうことも。L型の場合は鼻先が上を向いてしまい鼻の穴が目立つようになってしまったというケースもあります。

施術概要

施術時間: 約30分
通院: 1回(手術から1週間後に抜糸)
腫れ: 強い腫れは1週間程度で落ち着く
その他: 経験不足のドクターが執刀すると内出血や腫れが強くなることも