鼻の悩み解決コラム

2014年3月15日

低い鼻美容法/お手入れ


鼻を高くするマッサージってあるの?

nayami_detail_img02

鼻が低くて悩んでいるけれど、整形手術をするのには何となく抵抗があるという方は少なくありません。

そんな女性たちの間で話題なのが、鼻を高くするためのセルフマッサージです。

≪鼻を高くするためのクイックマッサージⅠ≫
(1)両手の中指を目頭から眉頭に向けて、リズミカルに1、2、1、2と上下にマッサージします。
(2)人差し指と中指を小鼻に当て、クルクルクルとやや強めに10回くらい回します。
(3)小鼻の下のほうで指をとめギュッと力を入れて5秒間キープし、小鼻の上のほうに指を移動しギュッと力を入れて5秒キープ。
(4)最後に小鼻の先を中指で挟みクルクルクルとやや力を入れてマッサージします。

≪鼻を高くするためのクイックマッサージⅡ≫
(1)鼻筋を細くするようなイメージで、小鼻の筋肉に力を入れて鼻の穴をすぼめたら緩めるという動作を100回目安に行います。
(2)仕上げにシンクロ競技などで使うノーズクリップや鼻栓で小鼻をつまみます。洗濯バサミを使用する場合は、跡がつかないよう間にコットンなどを挟むようにしましょう。

鼻の骨は軟骨と言われていますが、大人になると硬くなってしまうため、こうしたマッサージでダンゴ鼻を外人のような高い鼻にするのは難しいものの、(1)のマッサージで鼻のむくみを解消することで鼻筋がスーッと通ったことで高く見え、(2)は小鼻の肉をスッキリさせることで鼻が細くなるため高く見えると言われています。

(1)のマッサージは、できれば入浴中や入浴後の血行がよくなっているときに行ったほうがより効果的です。また、指の滑りが悪いときはマッサージ用のクリームやオイルを使用することで肌への負担が軽くなります。いずれにしても、毎日コツコツと実践することが大切ですので是非チャレンジしてみてください。