rank_thumbnail_img01

小鼻を小さくしたい(だんご鼻)

nayami_detail_img01

日本人に多いだんご鼻。鼻先が厚くて丸っこいタイプと高さはあるけど鼻の根元が広がっているタイプに分かれ、いずれも美容整形で細くてスマートな鼻にすることが可能。もともと鼻先(鼻尖)は、蝶の羽のような形で左右に分かれている軟骨に脂肪と皮膚がかぶさっています。だんご鼻は、脂肪が厚かったり左右の軟骨が離れていたりすることが原因。鼻先を細くして高さを出したい場合は鼻尖縮小術と耳介軟骨移植術を併用する方法も。

おすすめの美容整形

鼻尖縮小術

鼻先を細くしたい方におすすめの施術①鼻尖縮小術

気になるだんご鼻をスマートな鼻にする施術。余分な軟骨や鼻先の脂肪を除去することで鼻先が小さくスッキリとします。施術にはメスを使いますが、鼻の内側から行うため傷跡はほとんど目立ちません。施術時間は1時間程。ギブスやテーピングで固定し約1週間後に抜糸。術後の腫れはありますが1週間程で落ち着きます。半永久的に効果が持続。横に広がった小鼻や大きく見えてしまう鼻の穴を目立たなくしたい方にも向いています。

鼻先を細くしたい方におすすめの施術②耳介軟骨移植術

耳の軟骨の一部を移植して鼻先を理想の形に整える施術。メスを使った施術ですが、耳の後ろを切開するので傷跡はほとんど目立ちません。施術時間は約30分。術後の腫れは1週間程で落ち着きます。自身の軟骨を使うため見た目や感触も自然。効果は半永久的に持続し、衝撃やケガにも強いのが特徴。軟骨を移植するので仕上がりの形を自由に調整できるため、ぶた鼻やだんご鼻など鼻先の悩みを持っている方にも向いています。