Dr.高須幹弥が解決! 鼻&美容整形相談室

2017年8月17日

カウンセリング


ショートボブが似合う顔に美容整形できますか?

なりたい自分をイメージする時、顔やスタイルからイメージする人もいれば、髪型からイメージを膨らませる人もいるはずです。やってみたい髪型に合わせて、顔の美容整形をすることはできるのでしょうか。

私は、広瀬すずちゃんが大好きで、よく真似をしています。すずちゃんといえば、ナチュラルショートボブスタイルの髪型がトレードマークですが、あのショートボブスタイルが似合う顔に整形することはできますか?その場合、どのような手術をすることになりますか?教えてください。

Dr.高須幹弥

■髪型は顔の悪いところをカバーするもの

広瀬すずちゃんに憧れていて、彼女と同じショートボブの髪型にして、その髪型が似合う顔に整形したい。そのお気持ちは分かりますが、残念ながらご相談者さんが求めるような答えを、僕はできません。なぜなら髪型を第一に考え、それに合わせて顔のパーツを決めるような整形は、僕の考える美容整形には合わないからです。

そもそも髪型は「似合う・似合わない」の前に、「顔の悪いところをカバーする」のが一番の目的です。例えば、頬骨やエラが横に張っている人は、サイドに髪の毛を垂らせば、出っ張っている輪郭の部分を隠すことができます。狭い・広いなど額にコンプレックスがある人は、前髪を眉毛の位置まで作って額を隠せば、コンプレックスを隠せます。悪いところを隠すために整えるのが、髪型の大きな目的だと僕は考えています。

なので、「ショートボブが似合う顔に整形して」と言われると、「ショートボブで欠点を隠せる顔に整形して」と言われているような気がしてしまい、僕は積極的に考えられません。ちなみにショートボブスタイルは顔の輪郭が隠れるので、前述のような頬骨とかエラが出っ張っている人や、ほっぺがぽっちゃりした下膨れの人などがすると、よりかわいく見えることがあります。しかし、もともとそういう顔の人が、その髪型にすれば似合うわけであって、その髪型が似合う顔に整形するというのは、やっぱりちょっと的外れな要望だと思います

■完璧な美人ならどんな髪型でも似合う 髪型ではなく、まずは顔を整えよう

こう言っては元も子もないかもしれませんが、結局、完璧な美人であれば、どんな髪型にしても絶対似合うんです。頭の形も良く、顔もちっちゃくて、輪郭もシャープで、目も大きくて、鼻筋も通っている…という美人であれば、どんな髪型にしても絶対にかわいいんです

ですから、美容整形する時は「こういう髪型に似合う顔に整形してください」という希望を述べるのではなく、とにかくもう「かわいくしてください!」この一点だけでいいと思います。その人の顔の悪いところを直せば、必ず今よりはかわいくなるわけですから。元の土台やパーツの位置関係などで完璧な美人になるのはちょっと難しいかもしれません。その場合は美容整形である程度かわいくした後、美容室に行って、「私に似合う髪型にしてください」とするのが、かわいくなるための一番の近道ではないでしょうか。そういう感じの方が、僕はいいと思いますよ。