Dr.高須幹弥が解決! 鼻&美容整形相談室

2017年4月3日


美容整形をして顔がキレイになれば、性格も明るくなるのでしょうか?

「美容整形をして、性格も明るくなりました!」と言っている人をよく見かけますが、美容整形で顔がキレイになった人は皆、性格も明るくなるのでしょうか?

私は顔がブサイクなのが悩みなのですが、性格が暗いことについても悩んでいます。美容整形を受けた人の体験談を見ると、よく「整形してかわいくなって、性格も明るくなった」と書いてあります。美容整形をして顔がキレイになれば、みんな性格も明るくなるものなのでしょうか?ということは、私も整形してかわいくなれば、性格も明るくなりますか?真剣に悩んでいます。

Dr.高須幹弥

■性格は遺伝+環境によって決まる

僕が美容整形手術をした患者さんもよく、「手術でかわいくしてもらったので、性格も明るくなりました」とか「前向きになりました」と言ってくれます。ただ、全員が整形すれば性格が明るくなったり、前向きになったりするかというと、やっぱり中にはならない人もいます。

ものすごくざっくり言うと性格は、遺伝や脳の構造といった生まれつきのものによる影響が50%、残りの50%は環境で決まるといわれています。極端な例をあげると、親やきょうだい、周りの人みんなから愛されるような恵まれた環境にいれば、その人は自分も他人も愛する、明るい性格になるでしょう。でも、親からも、きょうだいからも親戚からも虐待されていて、学校に登校すればいじめられるような環境で育てば、卑屈になったり暗い性格になったりするでしょう。生まれつき、どんなにポジティブで明るい性格だったとしても、周りがみんな敵みたいな環境で育てば、そのポジティブさを維持するのは難しいですよね。環境が性格に影響するというのは、こういうことです。

■整形がきっかけで本来の性格が引き出され、明るくなる

僕が手術をした患者さんで「かわいくなって、明るくなりました」「前向きになりました」と言う人は、性格が変わったというよりは、美容整形をしたことによって本来の明るい性格が引き出され、明るい自分に戻ったという感じの人が多いです。

美容整形をしても脳の構造が変わるわけではありません。変わるのは環境ですよね。きれいになったり、イケメンになったりすれば、友だちもたくさんできるでしょうし、異性からもモテるようになるでしょう。やっぱり人間には美しいものを好むという本能がありますから、整形して見た目が整えば、必ず前よりも愛されるようになります。そんなふうに多くの人から愛されるようになれば、少しは前向きに明るくなるかもしれませんが、元々暗い性格の人が、別人のようにガラッと変わることはないでしょう。

とはいえ、コンプレックスが解消されることで多くの方の性格が良いほうに変化しています。どの程度明るくなるのかは、ご相談者さんの元々の性格によると思いますが、少なからずポジティブな変化があるはずなので、よろしければ、ぜひカウンセリングにいらしてください。

まとめ

  1. 性格は、遺伝や脳の構造といった生まれつきのものによる影響が50%、残りの50%は環境で決まる。恵まれた環境にいれば明るい性格になる。
  2. 美容整形後に「明るい性格になった」と言う人は、性格が変わったというよりは、整形してきれいになったことで、本来の明るい自分に戻った人が多い。
  3. 整形して見た目が整えば、友達も増え異性にもモテるようになる。多くの人から愛されることで、前向きに明るくなるが、もともと暗い性格の人が明るくなるわけではない。