鼻の悩み解決コラム

2014年3月15日

美容法/お手入れ


鼻のむくみをとって鼻まわりがスッキリ!

nayami_detail_img02

朝起きて鏡に映る自分の顔を見て、「鼻がむくんでる」と感じたことはありませんか?

鼻のむくみを解消する方法として、お風呂で温まっているときに行うと効果が倍増すると言われているマッサージがありますのでご紹介します。指が滑りにくい場合は、クリームやオイルを使うようにしてください。

≪鼻のむくみを解消するマッサージ≫
(1)両手の中指を両方の目頭にあて、鼻筋に沿って眉頭へとマッサージします。
(2)次に両手の人差し指で両側から小鼻の横を押さえ、小さな円を描くように10回マッサージします。
(3)最後に片手をアゴの下にあて斜め45℃の方向に押し上げ、もう片方の手で鎖骨を下方向へ押します。

鼻のむくみには、「印堂」と呼ばれるツボを押してあげると効果的です。
印堂は眉と眉の間のくぼみにあるツボで、ここを刺激してあげると鼻だけでなく顔全体のリンパの流れがよくなるため、むくみが取れて鼻まわりがスッキリして見えます。
また、冷水で絞ったタオルで鼻をしっかりと冷やし、熱めの蒸しタオルで首と脇の下を温めるのも効果的なので試してみてください。

特に冬でも鼻は冷たい外気にさらされていますので、人間の機能として寒さから身を守るため脂肪を溜めこもうとします。

北風が吹く日などは、風邪や花粉症ではない方もマスクで鼻を隠してあげましょう。
外出の際、電車やバスに乗ったら鼻全体がポカポカするまで擦ってあげるのもよいですよ。

また、帰宅後は蒸しタオルで鼻全体を覆ってあげれば、温まって血行も良くなります。
蒸しタオルは濡らしたタオルを電子レンジで約1分30秒チンすればできますので、鼻のむくみが気になる方は手軽にホットパックしてみてはいかがですか?